自賠責保険が値下げ

自動車や二輪車を乗る皆様にそして乗らない方にも朗報です。

自動車損害賠償保険が今年、平均29年4月から平均6.9%引き下げられます。自賠責保険は車検に合わせて2年間加入されている方が多いかと思いますが、2年間で自家用の乗用車だと約2000円程度引き下げられます。軽自動車は1300円ほど、より普通自動車と軽自動車の維持コストの開きが小さくなりました。

なぜ乗らない方にも朗報なのかといいますと、この保険料の引き下げは事故の数が少なくなっているからなのです。事故が少ないということは社会全体的にいい事だと思います。最近は車の悲しい事故のニュースなど報道がありますが、自動ブレーキなど安全技術が進んでより事故の少ない社会になっていってほしいです。

自賠責保険は交通事故の被害者や遺族を救済するため、車やバイクの保有者に法律で加入を義務付けた保険。事故で重い障害が残った場合には最高4千万円、死亡した場合には最高3千万円の保険金が支払われる強制保険です。原付バイクなど車検がありませんので必ず保険の加入期間は注意して下さいね。

地元の沖縄県は引き下げられません。沖縄県、離島は実は本土と比べ元々自賠責保険料がかなり安いんです。

PAGE TOP