車検証再交付

車検証再交付 (普通自動車)

車検証・検査標章(ステッカー)を紛失・毀損・汚損した場合は、『車検証再発行』『検査標章再発行』の手続きを行います。事前にご相談頂ければ夜間、 休日の アポイントにも対応致します!

料金表

申請先 報酬 必要費用
横浜ナンバー管轄 5,000円 消費税、実費、
川崎・相模・湘南ナンバー管轄 10,000円 消費税、実費、

※振込にてお支払いのお客様振込手数料がかかります。

●  自動車検査証再交付 ●
自動車検査証(車検証)を紛失、盗難又はき損したときに再交付する場合の手続きです。

車検証再発行必要書類
  • 理由書(車検証を紛失、盗難により返納できない場合)
  • 車検証(汚損したものが残っている場合)
  • 委任状(使用者の認印を押印して頂きます。)
  • 免許証等のコピー(本人確認に御協力下さい。)
  • 書式ダウンロード

※登録状況によって必要な書類が変わる事があります。ご依頼頂く際に現況お伺いし必要書類をお伝えします。

補足

  • 自動車の使用者の方が、自動車の使用の本拠の位置を管轄する運輸支局で手続きをしてください。
  • 車検証に記載された住所、氏名、車両番号、車台番号を理由書、委任状に記載します。
検査標章ステッカー再発行における必要書類
  • 理由書(検査標章を紛失、盗難により返納できない場合)
  • 車検証委任状(使用者の認印を押印して頂きます。)
  • 検査標章ステッカー(汚損したものが残っている場合)
  • 免許証等のコピー(本人確認に御協力下さい。)

※登録状況によって必要な書類が変わる事があります。ご依頼頂く際に現況お伺いし必要書類をお伝えします。

ご自宅まで書類の受取、お渡しのご依頼も可能!

申請前お預かりご依頼の方、郵送手続きが手間、書類のチェックをしてもらいたい。完了後お渡しご依頼の方、振込みが手間、完了書類をもってきてほしいなど(別途費用、1度のご訪問につき+3,000円)

 お気軽に見積もり請求、ご連絡下さい。お待ちしてます。

検討している事をご連絡頂けましたら、業務の流れや合計金額をMail、FAXにて返信いたしますので、お客様が確認後、ご判断いただき、ご了承頂けましたら業務に着手致します。お客様の費用総額や依頼事実等、記録を残す為に見積もりはmail、FAXを推奨しております。記載漏れ、不明な点がある場合などは、こちらから折り返しお電話いたしますので、電話番号を記載の上まずはお気軽にメールフォームからご連絡ください。

メールフォーム

PAGE TOP