行政書士×出張封印

行政書士×出張封印

行政書士による出張封印とは

出張封印方式
他人の依頼を受け報酬を得て運輸支局に提出する書類を作成した自動車について、自動車登録業務に十分精通した行政書士が行える制度
東京都、神奈川県の登録手続きのみ封印が可能となります。
車体番号の確認は必ず弊所職員にて行います。封印の郵送等は一切行いません。
自動車の名義変更や住所変更でナンバープレートが替わる際は、ぜひ「出張封印制度」をご利用ください。「出張封印制度」とは、行政書士がご自宅や勤務先まで出張し、新しいナンバープレートと封印を取り付け、同時に古いナンバープレートを回収する制度です。運輸支局に自動車を持ち込む必要がないため、時間やガソリン代を節約することができます。また、運輸支局が休みである土・日曜、祝日に利用できるメリットもあります。
出張封印制度を利用するには、いくつかの条件があります。詳しくはお問い合わせください。

東京都,神奈川県管轄のナンバー全て対応

待たずにスピード対応

登録手続きを陸運局にて完了させておくことにより、スムーズな対応が可能になります。

傷つけない

車を陸運支局に持ち込まず、弊所職員がお車のある場所へお伺いし車体番号確認の上封印いたします。お車持ち込み時の事故や傷のリスクがありません。

費用対効果

現在行なっている登録手続きから出張封印制度を利用した登録手続きにすることによってコスト,安全性,スピード等が変わります。一度ご検討ください。

PAGE TOP